Press "Enter" to skip to content

痩せられる?炭酸水を飲むことで期待できるダイエット効果


「飲むだけでダイエットができる」「セルライトの除去にも効果的」というお手軽感で認知度が広まった炭酸水。具体的に炭酸水を飲むことで、どのような効果を期待できるのでしょうか?独自調べと見解を基に下記で紹介します。

「炭酸水」で期待できる効果を紹介

 

効果1. 血行促進により新陳代謝がアップ

炭酸水はミネラルが豊富で、体内に入ると細胞が活発に働きだします。そのため、新陳代謝がアップしエネルギー消費量が増えるため、ダイエットにとても効果的。血流が良くなることにより、体温が上がり冷え性の改善も期待できます。

体の冷えは、セルライトを作りやすい体質にするなどダイエットには大敵。体が冷えがちと悩まれている方は炭酸水を試してみてはいかがでしょうか?

効果2. 食べ過ぎ防止

炭酸ガスでできている炭酸水を飲むと胃が膨張し、満腹中枢が刺激されます。このようなことから、食前や空腹時に炭酸水を飲むだけで食べ過ぎを抑制できる効果があるため、ダイエット時に積極的に取り入れると良いでしょう。

ただし、炭酸水であれば何でも良いわけではないです。ダイエット時・空腹時はとくに体が口にしたものを吸収しようとします。そのため、コーラなど多くの糖類を含む炭酸水をダイエットに良いと思いガブガブ飲んでいるといつの間にか太っていた!なんてことにもなりかねません。

糖分が含まれていないものか、ダイエット効果を促進させると言われている、グレープフルーツなどのフレーバー入りを選びましょう。

効果3. 腸が活発に働き、便秘が改善

前述でもあったように炭酸水を飲むと血の巡りが良くなります。胃や腸といった消化器官の血流も良くなるため、 大腸の蠕動運動が活発となり便秘が解消されやすくなります。便秘状態が続くと新陳代謝が落ちダイエットの邪魔となるため、できるだけ早く解消したいものです。便秘が気になる方は炭酸水をためしてみることをオススメします。

効果4. 疲労回復

体が疲れてくると体内に「乳酸」という物質が溜まりだしますが、炭酸水はこの疲れの基とも言える乳酸を除去する効果があります。有名スポーツ選手が練習・試合後に炭酸水で疲れを取っているという話などもあり、その裏付けから効果が期待できると言えそうです。

ダイエットのためにトレーニングをしている場合など、溜まっている疲れをしっかり取り除いてから行う方がトレーニングのパフォーマンスは上がるでしょう。

炭酸水を飲む前に!頭に入れておくべき注意点

 

注意点1. 「飲むだけで痩せるわけではない」

ここまでで紹介した炭酸水の効果を見て、炭酸水を飲むだけで痩せられる・ダイエットに成功できると勘違いをされる方がいますが、違います。

炭酸水は食べ過ぎを抑える・代謝を上げるといった効果がありますが、炭酸水を飲んでいるから平気と食べ過ぎてしまっては太ってしまいます。炭酸水をサポート役として、ダイエット活動を頑張りましょう。

注意点2. 食事でしっかりと栄養を摂ること

炭酸水には体が必要としているミネラル成分などの栄養素はほとんど含んでいません。そのため、食事でバランスよく栄養を摂る必要があります。炭酸水で食欲を抑制しながら、カロリー・栄養の意識をしましょう。

注意点3. 無糖のものを選ぶ

市販の炭酸水を購入して飲む場合には、必ず「無糖」「カロリー0」と表示されている商品を選びましょう。炭酸ジュースのように糖類が含まれたものを飲んでいると、「ダイエットのために炭酸水を飲んだのに太った」というオチになりかねません。

まとめ

炭酸水を飲むことで期待できるダイエット効果、飲む前におさえておくべき注意点を紹介してきました。炭酸水はダイエットにとても効果的だと言えます。しかし効果を得るためには、説明した注意点をしっかりおさえておく必要があります。ダイエットをされている方は、今回の内容を基に炭酸水を飲んでみましょう。